スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【イベント?】親戚の子とデコをしました。
20110806_miniLesson.jpg

8月の始めに、親戚の4姉妹が遊びに来たので、皆でデコ大会を行いました。
私作サンプルを元に、色々アレンジしてもらうことに。

内心、デザインに悩み始めたら収集がつかなくなるかも…と懸念していたのですが、初めてながらに奮闘し、それぞれ個性的な仕上がりになりました。

手鏡以外にも、ケーキ型貯金箱と、カンペンにデコも挑戦。
こちらもサンプルデザインの用意はしたんですが、コツを掴んだ子は0からデザインに挑戦。
バタバタしてて、個別の完成写真を撮り忘れたのが残念です…。

みんなお疲れ様でした!

... Read more ▼

続きです。
今回、「どうやったら簡単に、『自分だけ』のデザインが作れるか」を裏テーマに準備してみましたので、それについて少々書き残します。

4人ともデコは初めて。たぶん「作る」ものと思ってたないんじゃないかな?と勝手に推測してました。
何事も未経験者が0からデザインするのは大変で、最初から全部はうまくいくとは限りません。
かといって、設計書とパーツを渡すだけじゃ味気ないし達成感がないですよね。
というわけで今回のポイントは4点です。
・時間をかけすぎない←集中力が切れるので
・各自のオリジナリティを組み込む←既製品じゃなくて、「自分の」を作ってほしいので
・0からデザインしない←いきなり全体俯瞰は不親切すぎるので
・自分で作ると楽しい、と思ってもらう

この4つをクリアすべく、まずは
・作品を2つ作る。
目的:強制時間配分。回数をこなして慣れを作る。
→お昼休憩を挟みつつ、1作品1時間強の時間配分。
→FS講座も2時間くらい軽く使うので、このくらいなら集中力が持つと予想。(かなり疲れますが、勢いで)

・サンプルにアレンジを加えてもらう。
→目的:0から作らず、オリジナリティ組み込みをクリア。
→まずは準備したパーツを並べ、それを入れ換える。
→やりたい人は、2作目の0から作成に挑戦。

・完成図を作る
→目的:考えたデザインを再現しやすくする。接着で無駄にドキドキさせない。
→自由に仮置きしたら写真を撮り、それを元に本番に臨む。
→頭の中の完成図だけで接着始めるのは勇気がいるので、写真を見ながら接着。

・しゃべりながら作る。
→私はせっかちなので、「こうした方がいいよ」と勝手にアドバイスしないように心がけつつ。
→なるべく全員と話しながら、あーしようこーしようと、一緒にアイディア出せればベストと思いました。

で、やってみました。
写真作戦はけっこう好評でした。
プリント中は休憩をして、しかも印刷した写真を皆で見るだけで楽しくやれます。
ただ人数が多いと、一人では回しきれませんね。

と所感を残して今回は終了です。
また機会があれば。
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめに / About
管理者:Rie →ブログの紹介
Twitter:@HoneyWineYdr
Shop:Etsy
参加イベント / Event
arteVarie 25(2016/10/09 東京ビッグサイト) C11a
記事カテゴリ / Category
いままでの記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索フォーム / Search
メールフォーム / Mail form
返信が必要な方は、件名に「【要返信】」と明記し、メールアドレスもご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参考書籍
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。