スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【FS】イチゴの作り方/Strawberry making(&study)
先日、アートフラワーを教えていただきましたが、
粘土製の苺はその場で作ることができないので事前に作っておきました。

私は基本的に、果物系はモデナ(比較的重めな樹脂風粘土)で作ります。
ただ今回は「苺は軽い方が良い」と聞き、さらにBUNKOさんにアドバイスもらったので、マーメイドパフィ(軽量粘土)で作ることにしました。
せっかくなのでモデナと2種類作って、見た目がどう違うか観察します。

1.芯作り。
軽量化のため、苺はいつも半分がハーティです。苺全体の半量を、楊枝に刺して涙型にしておきます。

2.苺の外側作り。
芯に、残り半分の粘土を被せます。普段はモデナ。今回はモデナ製のものとマーメイドパフィ製の2種類を。
写真はないですが、この時点では見た目はどちらも真っ白で、そんなに変わりません。

3.粒模様付け。
できるだけ中心が傾かないように(難しい…。)外側を被せたら、粒模様を付けます。
私はピンセットでつけています。比較的均等に粒を付けられるのと、2粒ずつ付けるので作業が2倍速なのが魅力的です。
・・・お分かりとは思いますが、リアルではありません。本物は粒であって穴ではないですし、種がついているはず!
いつものピンセットに加えて、こちらで学んだ種付き苺の作成に挑戦です。時間はかかる、けど、断然種っぽいです。
h_IMAG0999.jpg

しばし乾燥。

4.色付け。
最後に、赤苺と緑苺で色付けです。使用するのはいつも通り、ターナーのアクリル絵の具です。中学時代からお世話になっています。

熟した赤苺は、パーマネントレッドとクリムゾンの重ね塗り。
モデナ製もマーメイドパフィ製も、あまり変わらない仕上がりになりました。不透明アクリル絵の具で覆ったので、当たり前と言えば当たり前ですか。
IMAG1057.jpg

熟す前の苺は、イエローオーカーとプルシアンブルーの混合。
アクリル絵の具を水で薄めて塗りました。こちらはだいぶ、下地の色が色塗り結果に反映されました。同じ色で塗っているのですが、モデナの方がだいぶ濃いですね。
モデナは粘土自体が少し透けるため、絵の具の色が少し深くなります。マーメイドパフィは明るい白なので、絵の具自体の色のみが見えます。(たぶん、そういう解釈だと思います)
IMAG1056.jpg

5.ニス塗り。
絵具が乾いたら、上からニスを塗ります。これで、すべて完成です。

苺ができあがったので、完成形の見た目がどう違うのか、ちょっと比べてみます。

【マーメイドパフィ製とモデナ製の赤苺】
h_IMAG1259.jpg
正直なところ、どちらもあまり違いが無かったです。ニスを塗るときれいにツヤツヤしますね。

【マーメイドパフィ製とモデナ製の緑苺】
h_IMAG1261.jpg
一番左がマーメイドパフィ製、左から2番目がモデナ製です。
緑は、同じ絵の具で塗ってもそうとう違う色になりました。マーメイドパフィの白さは、絵具が乾いても落ち着きませんでしたね。

【ピンセットでつけた粒と、クリアファイルでつけた粒】
↑の緑苺の写真では粘土の違いのほかに、粒の付け方の違いも映しています。
モデナ製の左側の苺は、ピンセットでつけた粒。モデナ製の右側の苺は、クリアファイルでつけた粒です。
遠目から見ると、違うような。違わないような。。。
近くで見るともちろん、クリアファイル粒の方が「苺らしく」見えます。


薄い色を塗ったときは色がかなり異なるので、あとは好みが分かれそうですね。
ということで、苺の作り方と比較を少々お届けしました。少しでも参考になれば。

それではみなさま、Bon week-end!

※ブログランキングに参加中です。
※記事がお気に召したら、アイコンクリックで投票していただけると、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェイクスイーツへ
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめに / About
管理者:Rie →ブログの紹介
Twitter:@HoneyWineYdr
Shop:Etsy
参加イベント / Event
arteVarie 25(2016/10/09 東京ビッグサイト) C11a
記事カテゴリ / Category
いままでの記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索フォーム / Search
メールフォーム / Mail form
返信が必要な方は、件名に「【要返信】」と明記し、メールアドレスもご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参考書籍
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。