スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【FS】日を浴びたモデナソフト/Study of a clay
こちら、フェイクスイーツを始めてから初めて作ったマカロンタワーになります。
モデナソフトに少しだけイエローオーカー(黄土色)を混ぜた薄クリーム色と、バーントアンバー(焦げ茶)を大量に混ぜたチョコ色でマカロン皮を作り、ペタペタとタワーに貼り付けました。
IMAG0875.jpg

しかし窓際に飾っていたので、日光浴び放題ホコリかぶり放題でした。日光を思いっきり浴びている面を見てみると、思いっきり変色していました。しかも緑に。
IMAG0877.jpg

さすがに日光の影響は強いなーとしみじみしていましたが、このマカロン、チョコ色の部分だけ変色が激しいです。絵の具をほとんど入れていない白粘土は、ほとんど変色がありません。
つまり、
  アクリル絵の具より粘土の方が、日光による変色に耐性がある。
  →絵の具が少ない方が色が変わりにくい。
  →薄い色の方が長持ちする。
ということでしょうか。

応用方法がまだ思い付いてませんが、ネタを発見をした気分です。
IMAG0874.jpg

これが、アクリル絵の具着色ではなく元々色つきの粘土だと、また違う耐久性を持っているんでしょうか。誰か実験してませんか?

最近はマーメイドパフィに傾倒しているので、モデナソフトを使う機会が無いなぁと思いつつ。
それではみなさま、Bon week-end!
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめに / About
管理者:Rie →ブログの紹介
Twitter:@HoneyWineYdr
Shop:Etsy
参加イベント / Event
arteVarie 25(2016/10/09 東京ビッグサイト) C11a
記事カテゴリ / Category
いままでの記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索フォーム / Search
メールフォーム / Mail form
返信が必要な方は、件名に「【要返信】」と明記し、メールアドレスもご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参考書籍
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。