スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【FS】アイシングのあれこれ / Fake frosty cream study
先日、2年前のアイシング試行錯誤を投稿しましたが、2年経ってもアイシングには苦しめられてます(笑)

そんな折に、ジェルメディウムとストリングジェルメディウムを素材として発見したので使ってみましたが、帯に短しタスキに長し、のような結果でした・・・。
→参照記事:【FS】アイシングクッキーを作りたくて/What can i do to make frosty cream?
という話をNendows6のBunkoさんにしたらば、「混ぜればいいんじゃない?」とアドバイスいただきました。混ぜるってことを考え付かなかった。アタマカタイ。

ジェルメディウムとストリングジェルメディウムを半々に混ぜてみたら、柔らかすぎず固すぎず、理想的な固さになりました!高さが出るのに、広い面は滑らかになります。
130407_icing01.jpg
130407_icing02.jpg

1日乾かして、強度を観察することにします。

しかし。

割れたー!
IMAG06722.jpg
広域に広げると、乾燥時に収縮して割れてしまったみたいです。塗っているときは「完璧!」と思っていただけに、悲しいです・・・。

割れないように、「つなぎ」を混ぜて再挑戦です。
これは、「ジェルメディウム2:ストリングメディウム2:マットニス1」の混合ペーストです。ニス入りメディウムは粘度が低くなり、ペーストの高さが出なくなります。あと、ペーストが柔らかくなり簡単に流れるので扱いにくいですね。
130407_icing03.jpg

こちらは、「ジェルメディウム2:ストリングメディウム2:木工用ボンド1」の混合です。ちょっと固さが出て、角が立ってしまいました。
130407_icing04.jpg


左上が「ジェルメディウム2:ストリングメディウム2:マットニス1」、
右上が「スーパーX」、
左下が「ジェルメディウム:ストリングメディウム1」、
右下が「ジェルメディウム2:ストリングメディウム2:木工用ボンド1」です。
IMAG0678.jpg

細い線だけならメディウム混合のみで良さそうですが、広い面を塗るなら少量のニスを混ぜたら良さそうです。
混合メディウムを使って、まだまだアイシングの練習を進めたいと思います。

※ブログランキングに参加中です。
※記事がお気に召したら、アイコンクリックで投票していただけると、励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェイクスイーツへ
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめに / About
管理者:Rie →ブログの紹介
Twitter:@HoneyWineYdr
Shop:Etsy
参加イベント / Event
arteVarie 25(2016/10/09 東京ビッグサイト) C11a
記事カテゴリ / Category
いままでの記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索フォーム / Search
メールフォーム / Mail form
返信が必要な方は、件名に「【要返信】」と明記し、メールアドレスもご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参考書籍
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。