スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Kirie】木製レリーフで切り絵/Paper cutting practice
こんにちは。今日明日はデザフェスですね。私は風邪がひどいので家でゆっくりです。はぁ。

先日、ハサミのみでの切り絵に挑戦してみたわけですが。
↓講座で作成した、桜の花。
Picture050612_002934.jpg

私も自力で何かやってみようと思い、とりあえずやってみました。

切り絵用のハサミを買う前に、まゆげカットのハサミでも試せると聞いたので、とりあえずハサミを購入しました。
左は100均で、右は普通の値段で。
とりあえず、それぞれで簡単な切り絵をしてみました。ダブルハート。
Picture051112_215455.jpg
試して思ったことは、とにかく刃先が細くて、薄くて、沿っていない方がいいということ。100均のハサミがそれに該当するんですが、切れ味はすぐに落ちるような気がしてます。
やっぱり、講座で使わせてもらった専用ハサミの切れ味は良かった・・・。(当たり前)

そして図案は、日光東照宮で発見したこの木製レリーフ。
この模様を見つけた時に、「これは切り絵をしてみたい!」と一目ぼれしたので写真を撮ってきました。眠り猫の裏にあります。
Picture043012_121556.jpg

修整して白黒にした写真を、コピー用紙に印刷します。初心者の私にはA5サイズくらいが良さそうです。
Picture051212_152544.jpg

紙を模様の中心で半分に折り、切り抜きます。(今回は、主に黒い部分が穴なので切り抜きます)
本物の面影の大半はどこかへ行ってしまいましたが、私ができるところだけを切り取りました。中心の牡丹は諦め省略しました。
それにしてもコピー用紙は非常に切りにくいので、切り絵専用紙の偉大さに痛み入ります。
Picture051212_152556.jpg


そして、オープン、ザ、ペーパー・・・
Picture051212_152633.jpg
おお、意外といい具合。結構満足しました。
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめに / About
管理者:Rie →ブログの紹介
Twitter:@HoneyWineYdr
Shop:Etsy
参加イベント / Event
arteVarie 25(2016/10/09 東京ビッグサイト) C11a
記事カテゴリ / Category
いままでの記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索フォーム / Search
メールフォーム / Mail form
返信が必要な方は、件名に「【要返信】」と明記し、メールアドレスもご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参考書籍
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。