スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Report】ホビーショーと、レース切り絵/Hobby Show & Lace Kirie
こんばんは。GWはいかがお過ごしでしょうか?
今年初めて、ホビーショーなるものに行ってきました。で、すっごく楽しかったです。
声を大にして言いたいくらい楽しかったので、何が面白かったかを少々語らせていただきたく。。。

でも、会場で取った写真をブログに載せる前に消してしまったので、色々と省略しています・・・。

ホビーショー(4/27)
岡田 小百合さんによる、アイシングワークショップ
お手本と比べて遊びすぎな私のアイシング(笑)
Picture050612_003519.jpg

ゆび筆
前にテレビで見たことのあるゆび筆。体験させていただきましたが、なんとも不思議な書き心地。
祖母が絵葉書を描くときに、これだったら広い面を楽に塗れるかな?と思い、入手しました。元々が墨筆なので、穂先は太く、アクリル毛でできているのでコシが強く、水もたっぷり含み、そしてほつれにくいです。
喜んでくれるといいなー。

ルーター
お試しで、グラスに枠模様とブドウを彫りました。線がガックガク(笑)
Picture050612_003606.jpg


Mariさんによる、パンパステルワークショップ
買ったはいいけれど宝の持ち腐れだったパンパステルの、使い方を少しでも教わろうと必死です(笑)
空と、花瓶を描きました。ちょっと自信が出てきた・・・ような!気がします!
Picture050612_003036.jpg

講座の様子は、こういった感じのようです。
よくよく思い返したら、私はすでに、こういう本を持っておりました。どおりで美味しそうな絵を描く方なのです。

酒百 宏一さんによる、色鉛筆のフロッタージュ ワークショップ
シンプルながら、けっこうハマります。油絵具顔料を使った色鉛筆を使わせていただきましたが、柔らかくて使いやすかったです。
作った作品は、みどりの部屋プロジェクトに使っていただけるそうです。

来年もまた遊びに行きたいです。お客さんとして、非常に楽しいイベントでした。

■レース切り絵講座
ホビーショーのあとは、憧れのレース切り絵作家・蒼山日菜さんの、切り絵講座に行ってきました。
以前の講座レポートはこんな感じらしいです。

切り絵用の細ーいハサミを使って、桜の花を切りました。2時間でここまで。時間を忘れて進めてしまいました!
Picture050612_002934.jpg


元々、スイスの切り絵から発展したそうです、このレース切り絵。
※ドイツ語でscherenschnitte。たぶん。メモです。

そして、とうとうレース切り絵の本も買ってしまいました(`・ω・´)ゝ
せっかくなので、粘土と切り絵を組み合わせて華やかな何かを作りたいですね。まずはハサミの入手と、図案を描くところから・・・。
Secret
(非公開コメント受付中)

Re: No title
はじめまして。読んでいただけて嬉しいです。
また良い記事を書けるよう、頑張ります。
No title
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
はじめに / About
管理者:Rie →ブログの紹介
Twitter:@HoneyWineYdr
Shop:Etsy
参加イベント / Event
arteVarie 25(2016/10/09 東京ビッグサイト) C11a
記事カテゴリ / Category
いままでの記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索フォーム / Search
メールフォーム / Mail form
返信が必要な方は、件名に「【要返信】」と明記し、メールアドレスもご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参考書籍
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。