スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【FS】アイシングクッキーを作りたくて/What can i do to make frosty cream?
アイシングって、ペーストを見つけるまでが難しい気がしています。

アイシングクッキーを作りたい!ということで、粘土以外の材料を絞ってみました。
試してみるのは、ホルベインのヘビージェッソ、ストリングメディウム、ジェルメディウム。
分かりやすいよう、赤のアクリル絵の具で着色しています。
icing00.jpg

そして、本来のアイシングと同じように絞り出してみました。
icing01.jpg


【ヘビージェッソ】
絞り出した形がそのまま残るので、絞り出して自然に角が取れる、ということはありません。
あまり、食材としてのクリームという感じがしません。
赤色を入れても入れても、色がほとんど変わりません。思いきりよく色付けしないと駄目そうです。
色は不透明です。乾いても、色合いは変わりません。
icing05.jpg
固いです。
icing06.jpg


【ストリングジェルメディウム】
非常に柔らかく、クリームというより液体。線を書く瞬間から広がるので、線書きには向きません。広い面に均等に流し込みたいなら良さそうです。表面張力はそんなに大きくありません。
ヘビージェッソとは逆で、少し色を加えただけで濃い赤になりました。赤絵の具の使用量は、ジェッソの方が断然多いです。 現在は不透明ですが、乾くと透明に。ただし広い面では中央が透明になりきらず白く残ることがあります。
icing07.jpg


【ジェルメディウム】
アクリル絵の具での発色はまあまあ。乾燥後は透明になります。
ストリングジェルメディウムより固く、線を書きやすい固さです。これも、絞り出された時の形状を保つので、角が立ったまま固まります。もう少し柔らかくすれば、アイシングに一番向いていそうです。
icing08.jpg
ジェルメディウムを横から見たところです。重なった部分は、隙間が空いてますね。
icing03.jpg


【おまけ。モデナ5:水1のモデナクリーム】
感触は滑らかですが、乾燥が早く角が立ったままとなります。
icing04.jpg


この中では、ジェルメディウムが一番アイシングに近そうです。しかし角が立ってしまうので、もう少し改良案を試してから使っていこうと思います。
粘土と違って、乾燥しても縮まない素材なので、どうにか活用したいところです。
スポンサーサイト
はじめに / About
管理者:Rie →ブログの紹介
Twitter:@HoneyWineYdr
Shop:Etsy
参加イベント / Event
arteVarie 25(2016/10/09 東京ビッグサイト) C11a
記事カテゴリ / Category
いままでの記事

全ての記事を表示する

ブログ内検索フォーム / Search
メールフォーム / Mail form
返信が必要な方は、件名に「【要返信】」と明記し、メールアドレスもご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
参考書籍
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。